その悩み、保険ショップで相談してみませんか?

持病がある方も安心 みんなのほすピタる 保険料から選べるタイプを調べました。

 「持病がある方も安心 みんなのほすピタる 保険料から選べるタイプ」とは

「持病がある方も安心 みんなのほすピタる 保険料から選べるタイプ」は、アメリカンホーム保険から発売されている告知書の項目が通常の医療保険に比べて、比較的緩やかな、いわゆる引き受け基準緩和型の医療保険です。この保険には保障内容を重視し、保険料は二の次という非定額型と、保障内容がパッケージされており、保険料先行の加入時の年齢によって保障額が決まるというこちらの定額型があります。

保障内容

定額型の場合、追加の特約で退院後の通院保障を付けることができますが、それ以外はこれといって自由度はありません。ただ、なかなか保険自体、あまりよくわからない方が多くいらっしゃるため、自己判断で特約のつけはずしを行うより、予算を決めて保障内容がある程度パッケージ化されたものを選ぶというのもひとつの保険選びの方法であると言えます。しかしながら、この引き受け基準緩和型の医療保険の定形タイプの保障内容は通常の医療保険と比べて、高い保険料を払わなくてはならないのにも関わらず、イマイチ医療保険の保障内容がぱっとしません。

この保険料から選べるタイプのものについている保障は、
・ケガ・病気での入院保障
・先進医療の保障
・不慮の事故による死亡保障
・お祝い金(積立)
・退院後の通院保障(※オプション)
です。非定額型と異なるのは、お祝い金の設定の有ることです。また、この商品には手術給付金の保障はついていませんが、非定額型の基本保障にはついています。

まず、健康状態に不安のある方は、ただでさえ高い保険料を払うのですから、お祝い金をもらうよりも、万一の際の医療補償をもっと充実させたい方が大半でしょう。また肝心の医療保障は入院保障と先進医療費用の保障のみです。先進医療費用よりもせめて、手術給付金などもっと使用頻度の高い保障を充実させたいところです。

定額型と非定額型の比較

アメリカンホームの引き受け基準緩和型医療保険を選ぶならば、非定額型のほうが契約者のニーズに応えている上、医療保険としての役割を果たしてくれる可能性が高いと言えるでしょう。


加入したい保険が決まったら、保険ショップの利用も検討してみてください。こちらの記事で保険ショップを使うメリットを解説しています。

こちらもどうぞ→保険選びに来店型保険ショップやFP訪問保険相談がオススメな3つの理由

保険ショップの店舗を地域ごとにまとめて探せるサービスです。↓


※ほけんの窓口は掲載されていないので、こちらのほけんの窓口公式サイトから探してみてください。

【保険選びで悩んでいる人へ】

【保険のお勉強】

  • 必須知識
    保険加入前に必ず知っておいて欲しい知識を集めました。厳選していますので、ここだけは読んでほしいカテゴリーです!
  • 保険ショップQ&A
    保険ショップに関する疑問に答えます!

コメントを残す

サブコンテンツ