その悩み、保険ショップで相談してみませんか?

持病のある方も入りやすい みんなの健保3を調べました。

「持病のある方も入りやすい みんなの健保3」とは

「持病のある方も入りやすい みんなの健保3」は、富士火災海上保険から発売されている定期タイプの医療保険です。この保険の保険期間は10年間で、30歳から80歳までの方が加入できます。同社から発売されている「みんなの健保2」と同様に実費補填型の保障をウリとしています。

この保険の場合、30歳から加入できますので、若くして健康状態に不安を抱える方にはとてもいい保障内容ではないでしょうか。

告知項目の内容について

では、「みんなの健保2」と比較してどこが異なるのでしょうか。
それはズバリ!!「みんなの健保3」は、「みんなの健保2」に比べて告知書の項目が簡素化されているのです。

告知項目は3つです。

1. 過去三か月以内に医師により入院・手術をすすめられたことがありますか?
2. 過去二年以内に、病気やケガで入院したこと、または手術を受けたことがありますか?
3. 過去五年以内に、悪性新生物(ガン)、肝硬変、慢性肝炎と医師に診断されたことがありますか?
以上、たったこれだけです。

つまり、持病や既往症により通常の医療保険の加入が難しい方向けの商品なのです。ですから、「みんなの健保2」に比べて保険料は割高ですので、「みんなの健保2」の告知項目に問題のない方でしたら、「みんなの健保3」は検討する必要は全くありません。

「持病のある方も入りやすい みんなの健保3」の保障内容

また、既往症や慢性疾患を抱える方が、通常の医療保険に加入した場合、「特定部位不担保」といって、すでにかかってしまった病気の部位であったり、既往症の再発は保険金の支払いの対象にならないのですが、「みんなの健保3」の場合は、保険開始後に抱えていた病気が再発したり、悪化した場合にでも入院や手術の給付金が支払われるようになっているので、健康状態に不安がある方でも安心できる保険内容になっています。

ただし、契約してから一年間は支払われる保険金の金額が削減されます。この期間中の入院・手術・先進医療保険金は50%に減額されて支払われるようになっていますので、いざというときにトラブルにならないためにもしっかりと覚えておきましょう。


加入したい保険が決まったら、保険ショップの利用も検討してみてください。こちらの記事で保険ショップを使うメリットを解説しています。

こちらもどうぞ→保険選びに来店型保険ショップやFP訪問保険相談がオススメな3つの理由

保険ショップの店舗を地域ごとにまとめて探せるサービスです。↓


※ほけんの窓口は掲載されていないので、こちらのほけんの窓口公式サイトから探してみてください。

【保険選びで悩んでいる人へ】

【保険のお勉強】

  • 必須知識
    保険加入前に必ず知っておいて欲しい知識を集めました。厳選していますので、ここだけは読んでほしいカテゴリーです!
  • 保険ショップQ&A
    保険ショップに関する疑問に答えます!

コメントを残す

サブコンテンツ