その悩み、保険ショップで相談してみませんか?

医療保険CURE[キュア]を調べました。

今、とても売れています。

雑誌やインターネットなどの医療保険ランキングで必ず上位に上がってくる商品です。

割安な保険料で、ムダがなく必要な保障が備わっているので、多くの方に支持されています。

一般的に退職後は大幅に収入が減少し、保険料の払い込みに不安がある方が多いでしょう。

【CURE(キュア)】は終身タイプの商品ですが、60歳払い済みや65歳払い済みといった早期の払い済みの設定があり、金銭的に余裕のあるうち保険料を払い終えて、一生涯にわたっての病気リスクをカバーできます。

もちろん、終身払いも選択できます。

また、七大生活習慣病に手厚いことも魅力の一つです。

七大生活習慣病は、がん(悪性新生物・上皮内新生物)、糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、肝硬変、慢性腎不全です。

近年では、入院期間が減少傾向にあり、平均在院日数は40日以下と言われています。

【CURE(キュア)】はどんな病気やケガでも、1回入院すると60日まで保障されるようになっていますが、この七大生活習慣病については入院が長引くことが考慮されており、2倍の120日まで保障されるようになっています。

そして、今話題の「先進医療費」についても通算1000万円保障されます。

必要なものには手厚く、保障内容も無駄なくシンプルでわかりやすい構成になっている【CURE(キュア)】は、30歳男性が入院給付日額1万円で60歳払い(特約付帯なし)のパターンで契約した場合、毎月の保険料は4,688円です。

なお、終身払いを選択すると3,420円になります。

解約返戻金が発生しない無解約返戻金型でありますが、この金額で一生涯にわたっての病気リスクに備えられるのことは大変魅力的でしょう。

【CURE(キュア)】には、女性向けのもので【CURE Lady[キュア・レディ]】も販売されていますが、名前は同じですがこちらの場合は特定疾病について増額で支払うといったもので、特長が大きく異なります。


加入したい保険が決まったら、保険ショップの利用も検討してみてください。こちらの記事で保険ショップを使うメリットを解説しています。

こちらもどうぞ→保険選びに来店型保険ショップやFP訪問保険相談がオススメな3つの理由

保険ショップの保険見直し本舗はこちらから最寄りの店舗を探せます↓


保険見直し本舗

【保険選びで悩んでいる人へ】

【保険のお勉強】

  • 必須知識
    保険加入前に必ず知っておいて欲しい知識を集めました。厳選していますので、ここだけは読んでほしいカテゴリーです!
  • 保険ショップQ&A
    保険ショップに関する疑問に答えます!

コメントを残す

サブコンテンツ