その悩み、保険ショップで相談してみませんか?

医療自在FSを調べました。

フコクしんらい生命から発売されている医療保険です。こちらは終身タイプ定期タイプの選択ができます。

入院給付金の最低保証は入院日額の5倍

さて、この医療保険の大きな特徴はなんといっても、入院給付金の最低保証(入院日額の5倍)があるという事です。たとえば2日間入院した場合、入院給付金は入院日額の2倍であるのが一般的ですが、この医療自在FSの場合はなんと、2日しか入院してなかろうが5日分の保険金の支払いを受けることができるのです。

入院する場合、パジャマをはじめ身の回りのものをそろえなくてはならないので初期投資がかさみます。実際2日の入院と5日間の入院では医療費のほかに様々な出費をトータル的に考えるとあまり大差がない場合もあります。そこでこの入院給付金の最低保証というのは大変画期的なアイディアであると思います。

幅広く保障されている手術給付金

また、手術給付金についても保障の幅が広く安心できる内容となっています。手術給付金といえば手術すれば支払ってくれると思っている方も多いかと思いますが、そこは保険会社によって様々です。現在では各保険会社の約款に定める手術(ほとんどの場合が88種類程度)となっているのですが、医療自在FSの場合はその手術給付金の支払い要件となる手術が約1000種類となっていて、幅広く保障されています。

ガン治療で放射線治療を受けた場合

そして、ガン治療に不可欠な放射線治療を受けた際に、一時金が無制限に受け取れるという魅力的な保障もあります。この保障はかなり心強いのではないのでしょうか。

骨髄移植の際に受け取れる一時金又は給付金

これらのほかにも骨髄移植を受けた時にも無制限に一時金が受けられる保障もあります。反対に骨髄の提供を行った際も給付金が受け取れるようです。ただ、提供を行った場合の一時金については1回限りの支払いとなっています。

以上、上記四点が主契約です。これに加えて先進医療の保障、三大疾病を患った際の一時金、在宅で透析などを行った際に給付される特定在宅治療支援特約といった特約が用意されています。かなり充実した保障内容が作れる自由度の高い保険であると言えます。


加入したい保険が決まったら、保険ショップの利用も検討してみてください。こちらの記事で保険ショップを使うメリットを解説しています。

こちらもどうぞ→保険選びに来店型保険ショップやFP訪問保険相談がオススメな3つの理由

保険ショップの保険見直し本舗はこちらから最寄りの店舗を探せます↓


保険見直し本舗

【保険選びで悩んでいる人へ】

【保険のお勉強】

  • 必須知識
    保険加入前に必ず知っておいて欲しい知識を集めました。厳選していますので、ここだけは読んでほしいカテゴリーです!
  • 保険ショップQ&A
    保険ショップに関する疑問に答えます!

コメントを残す

サブコンテンツ