その悩み、保険ショップで相談してみませんか?

やさしくそなえる医療保険 [終身タイプ]を調べました。

メットライフアリコの「やさしくそなえる医療保険」

メットライフアリコから発売されている医療保険でネットからの加入の手続きができる手軽さが売りです。入院保障と手術給付金をベースに先進医療保障とガンの一時金給付の特約をつけることができます。掛け捨て型なので割安な保険料で保障を得ることができます。

HPでも非常にわかりやすく保障内容が説明されているため、保険に詳しくない方でも食いつきやすい保険であると言えるでしょう。

この「やさしくそなえる医療保険」は大きく分けて、終身保障定期保障があります。

保障内容は同じであるのですが、双方にメリット・デメリットがあります。ここでは終身保険について主に述べていきましょう。

「やさしくそなえる医療保険」の終身タイプ

まず、前述したとおりこの保険は掛け捨て型の解約返戻金の発生しないタイプの保険であるので、どんだけ保険料を支払っても払い済み保険への変更ができません。払い済み保険とは今までの積立部分の保険料を充当することにより保障を減額して、それ以降の保険料の負担をなくして保険を継続するものを指します。また、契約者貸付制度も利用できません。もちろん貯蓄性もまったくありません。

このやさしくそなえる医療保険はこういった柔軟性がない上に、保険料の支払いは終身払いのみの選択しかないので、この保険を選択する時点で老後も無理なく支払っていける保険料の設定が大前提になってきます。ただ、ここで1つ問題が発生します。

それは保障を手厚くしたい時期に十分な保障が得られない可能性があるのです。

手厚い保障が必要な時期に定期保険を上乗せしていくのが、一番効率が良いと思います。不必要になれば定期保険だけを解約すればいいだけです。

ただ根本的な話をすると、終身保険は契約期間が長いため、将来の予測がしにくいと言うデメリットがあり、この場合掛け捨てタイプのものはリスクが高いと思います。

終身タイプは保障が一生涯です。自分の生涯を支える保障内容がこれでいいのか、保険料の支払いが困難な場合はどうすればいいか、慎重に検討する必要があると言えるでしょう。


加入したい保険が決まったら、保険ショップの利用も検討してみてください。こちらの記事で保険ショップを使うメリットを解説しています。

こちらもどうぞ→保険選びに来店型保険ショップやFP訪問保険相談がオススメな3つの理由

保険ショップの店舗を地域ごとにまとめて探せるサービスです。↓


※ほけんの窓口は掲載されていないので、こちらのほけんの窓口公式サイトから探してみてください。

【保険選びで悩んでいる人へ】

【保険のお勉強】

  • 必須知識
    保険加入前に必ず知っておいて欲しい知識を集めました。厳選していますので、ここだけは読んでほしいカテゴリーです!
  • 保険ショップQ&A
    保険ショップに関する疑問に答えます!

コメントを残す

サブコンテンツ