その悩み、保険ショップで相談してみませんか?

不妊治療中の女性向け【子宝エール】を調べました。

アイアル少額短期保険の「子宝エール」とは

不妊治療中である方が保険の加入を断られるケースをよく見かけます。アイアル少額短期保険の「子宝エール」はそんな不妊治療中の女性のための保険です。

内容としては同社から発売されている女性向けの保険「レディライフ」に部位不担保(特定の部位の保障を外すこと)を付けたものです。この保険は、加入するに至って「過去一年以内に不妊治療を行っていること」が条件となっています。(他の健康状態については通常の保険と同様に、優良な方でないと加入できません。)

【子宝エール】が選ばれるポイント

1.保障の対象とならない疾病が明確
卵巣過剰刺激症候群(OHSS)・骨盤腹膜炎・子宮内膜ポリープ・帝王切開の4つ以外の疾病については保障されます。

2.お手頃な保険料設定
上記1.の疾病を保障対象外とすることで、割増保険料なしのお手頃な保険料で当該医療保険と同様の保障が受けられます。

3.不妊治療終了後も継続可能
更新時点で不妊治療の特約が不要となった場合は、特約を削除し、通常の医療保険として更新することができます。

気を付けたいポイント

不妊で悩んでいる女性の数は少なくありません。そういった方々を応援する保険であるといえるでしょう。ただ、気を付けなくてはならないのは、この保険は医療保険ですが、不妊治療を行っているがために医療保険の加入を断られた方のための保険であり、この保険自体で不妊治療費を補うものではありません。その点は誤認しないように注意しましょう。

一言付け加えたいこと

一言つけ足したいのですが、「子宝エールの特設HPの保障される疾病一覧に「妊娠中毒症」と記載すべきところを「妊娠中絶症」という誤記載があります。チェックが甘いなと思うだけではなく、特に妊娠を望む女性が加入しようとする保険なのに、あまりにも笑えない不謹慎な間違いで正直印象はあまりよくありません。こういった商品説明について、間違った文言を公式HPに記載するなど保険を扱う会社として適正にかけていると思います。


加入したい保険が決まったら、保険ショップの利用も検討してみてください。こちらの記事で保険ショップを使うメリットを解説しています。

こちらもどうぞ→保険選びに来店型保険ショップやFP訪問保険相談がオススメな3つの理由

保険ショップの店舗を地域ごとにまとめて探せるサービスです。↓


※ほけんの窓口は掲載されていないので、こちらのほけんの窓口公式サイトから探してみてください。

【保険選びで悩んでいる人へ】

【保険のお勉強】

  • 必須知識
    保険加入前に必ず知っておいて欲しい知識を集めました。厳選していますので、ここだけは読んでほしいカテゴリーです!
  • 保険ショップQ&A
    保険ショップに関する疑問に答えます!

コメントを残す

サブコンテンツ