その悩み、保険ショップで相談してみませんか?

年払いをすると保険料を安く抑えられてお得

細かく保険料を比較するなら、保険料の払い込み方法として、年払いとすることも検討しましょう。
ほとんどの商品では年払いにすることで割引が受けられます。毎月払いのほうが負担は軽く済むように思いがちですが、トータルの支払い額は多くなってしまいます。保険を選ぶときは総額を考える習慣をつけましょう。

お得ですが、一年に一回しか引き落としがないし、額面も多くなり、きちんと、年払いの引き落とし日の前日までにちゃんと、口座に入金しなければなりません。
お給料の振込口座からあまり気にしないで引き落としがされる月払いのものは、手軽で、残高不足で引き落とし不能になって失効してしまう危険が少ないでしょう。ご自分の性格にあった引き落とし方法を選んでください。

年払いの額面はお得意です。毎月引き落としがあるつもりでほかの口座にためておいて、実際の年払いの引き落とし日の前日までに引き落としの口座に入金しておけばよいので、間違いなく節約になります。総額を計算してみると、よくわかります。保険期間が長い契約ほどお得であるでしょう。

しかし、デメリットもあります。もし万一のことがあって、死亡保険金を受け取るような場合は、年払いで払ってしまうと、1ヵ月後でも11ヵ月後でも保険料の精算はありません。月払いのほうが細かく期間を区切られます。
とはいっても、実際は死亡保険金が下りる事態になる確率は少ないのですから、自分の手元でお金を運用しておいて、年払いで保険会社に支払ったほうがよいでしょう。

こちらもどうぞ→保険選びに来店型保険ショップやFP訪問保険相談がオススメな3つの理由

保険ショップの店舗を地域ごとにまとめて探せるサービスです。↓


※ほけんの窓口は掲載されていないので、こちらのほけんの窓口公式サイトから探してみてください。

【保険選びで悩んでいる人へ】

【保険のお勉強】

  • 必須知識
    保険加入前に必ず知っておいて欲しい知識を集めました。厳選していますので、ここだけは読んでほしいカテゴリーです!
  • 保険ショップQ&A
    保険ショップに関する疑問に答えます!

コメントを残す

サブコンテンツ