その悩み、保険ショップで相談してみませんか?

ジェイアイ傷害火災保険を調べました

ジェイアイ傷害火災保険の成り立ち

ジェイアイ傷害火災保険は、1989年7月に旅行会社最大手のJTBグループと、アメリカ・インターナショナル・グループ(AIG)の合弁会社として設立されました。本社は東京都千代田区にあります。

ソルベンシー・マージン比率について

ソルベンシー・マージン比率は、2012年3月期で1504.5%と他社と比べて突出して高い水準にあります。

ジェイアイ傷害火災保険の営業方法

主な販売網はJTBグループの約840ヶ所の国内店舗と82ヶ所の海外拠点、183のグループ会社と、JTBグループを含む970店にも及ぶ保険代理店です。また、インターネットでの申し込みも可能となっています。

取り扱っている保険商品

主力商品は旅行保険です。国内旅行、海外旅行のいずれの旅行保険も扱っています。海外旅行保険の中には、治療・救援費用の保険金額が「無制限」となるプランも有ります。海外55ヶ所に「Jiデスク」を設置しており、旅行中のトラブルに迅速に対応できる体制を整えています。ライバル商品としては、旅行会社大手のH・I・Sで主に販売されているエイチ・エス損害保険の旅行保険となります。以前は自動車保険も扱っていましたが、今では販売をやめています。

ジェイアイ傷害火災保険の知名度はそれほど高くはありませんが、JTBとAIGの合弁会社であるということから一定の安心感を得られます。クレジットカード会社でも旅行保険を付与するケースがありますが、その保険料は年会費に含まれていたり、無料であったりするため、補償内容は薄いと言わざるを言えません。充実した補償を得て、安心して旅行をしたいのであれば、ジェイアイ傷害火災保険の旅行保険はお勧めです。

なお、ジェイアイ傷害火災保険では、旅行保険の他に、賃貸専用の地震保険付き家財保険も販売しています。水回りのトラブルや鍵に関するトラブルに対するサービスも付与されており、注目の保険商品と言えます。

また、宇宙旅行保険も取り扱っています。JTBが宇宙旅行を販売することとなった時に、同時に販売される予定です。ジェイアイ傷害火災保険ロイズ・ジャパンが共同開発をしたものであり、今後、注目される保険商品の1つと言えそうです。

こちらもどうぞ→保険選びに来店型保険ショップやFP訪問保険相談がオススメな3つの理由

保険ショップの店舗を地域ごとにまとめて探せるサービスです。↓


※ほけんの窓口は掲載されていないので、こちらのほけんの窓口公式サイトから探してみてください。

【保険選びで悩んでいる人へ】

【保険のお勉強】

  • 必須知識
    保険加入前に必ず知っておいて欲しい知識を集めました。厳選していますので、ここだけは読んでほしいカテゴリーです!
  • 保険ショップQ&A
    保険ショップに関する疑問に答えます!

コメントを残す

サブコンテンツ