その悩み、保険ショップで相談してみませんか?

なぜ相談だけなのに保険証券が必要なの?

保険の見直しで大切なことは、現在の保険が今後の人生設計において、有益であるかどうかを確認することです。

保険証券は、自分で見てもよくわからない個所が多く、実際の内容を完璧に理解していない人も多いのではないでしょうか。相談で保険証券を持っていくのは、専門家に見てもらい、内容を把握してもらうためです。

家計と保険に関するプロであるファイナンシャルプランナーの専門的な知識で、加入証券の内容から見直しのヒントを見つけてもらうのです

ファイナンシャルプランナーといっしょに内容を確認しながら、わからないことがあったら、その場で質問し、不安や疑問を残さないようにしてください。

保険証券の確認後、現在の家族構成 ご夫婦の年齢、職業、子供の人数、年齢、ご夫婦のご両親が同居しているかどうかという状況と、将来への展望を伝えます。

現在の家族の状況、将来への希望と、現在の保険の内容を照らし合わせた結果、何が不足しているのか何を過分に払い過ぎているかなど、見直しのポイントを見つけてもらうためには、現在の保険証券がなくては、検討することができないのです。

保険加入時から何年も経っている場合には、家族の状況も変わり、もう子供の教育資金は必要ないが、結婚資金が必要であるとか、成人病やがんに備えて特約を付けておきたいとか、そろそろ老後の生活の為の保険も考えておきたいなど、保険に求めるものが変わってきていることと思います。

それらのことを検討する為に保険証券が必要なのです。

こちらもどうぞ→保険選びに来店型保険ショップやFP訪問保険相談がオススメな3つの理由

保険ショップの店舗を地域ごとにまとめて探せるサービスです。↓


※ほけんの窓口は掲載されていないので、こちらのほけんの窓口公式サイトから探してみてください。

【保険選びで悩んでいる人へ】

【保険のお勉強】

  • 必須知識
    保険加入前に必ず知っておいて欲しい知識を集めました。厳選していますので、ここだけは読んでほしいカテゴリーです!
  • 保険ショップQ&A
    保険ショップに関する疑問に答えます!

コメントを残す

サブコンテンツ