その悩み、保険ショップで相談してみませんか?

保険ショップでの相談が便利でオススメ

保険ショップというものを最近街中に見ることが多くなってきたと思います。そもそもこの保険ショップはどういう経緯で生まれたのでしょうか。

1990年にさかのぼりますと、当時は保険商品の中で競争は発生しておらずどの保険も同じ状況であり、消費者側に選択する上での情報はない状況でした。

それが金融自由化により保険競争が自由化され、新しいコンセプトの保険会社が出現します。

また同時にインターネットが進展し、新しい商品の開発や、これまでの直接営業ではなくネットを使った販売スキームが確立されはじめます。

消費者からはこの状況で様々な保険商品の中から自分のニーズに合う商品を選ぶことができるようになりました。

そうなってくると今度は「保険会社側からの目線では営業をたくさんとってくる人」ではなく、数ある商品の中から「お客様に商品の説明がきちんとできる人」に重要視するポイントをシフトします。

そのような流れの中で街中に保険ショップを開設し、気軽に保険相談できる仕組みができたのが昨今の流れになります。

メリットは3点あります。1点目は前述していますが、保険会社と消費者に情報の非対称性があったのがなくなり、消費者が主導権を持つことになりました。

ショップやスタッフとの相性を気軽にチェックできるともいえます。

2番目にライフプランがきちんと設計されることです。ライフプラン設計のうえで、保険の相談ができることは大きなメリットです。3番目は比較検討ができるようになったことです。

複数の商品を並べて比較することができるのは保険ショップの強みでしょう。

利用方法は店舗に出向き相談する形になります。

現在では1対1で自宅で相談してくれるファイナンシャルプランナーを持つ個別の保険会社営業のスタイルもあれば、ネット型で営業レスで商品を選ぶ形もあります。

自分のニーズをよくとらまえて、どの形が合うのかは考えてみてもいいのかもしれません。

こちらもどうぞ→保険選びに来店型保険ショップやFP訪問保険相談がオススメな3つの理由

保険ショップの店舗を地域ごとにまとめて探せるサービスです。↓


※ほけんの窓口は掲載されていないので、こちらのほけんの窓口公式サイトから探してみてください。

【保険選びで悩んでいる人へ】

【保険のお勉強】

  • 必須知識
    保険加入前に必ず知っておいて欲しい知識を集めました。厳選していますので、ここだけは読んでほしいカテゴリーです!
  • 保険ショップQ&A
    保険ショップに関する疑問に答えます!

コメントを残す

サブコンテンツ